YouTubeで4K動画が再生できない・見れない時の対処法

      2016/05/12

スポンサーリンク

YouTubeでも4K動画が見れるようになりましたが、「4Kで再生すると動画が止まって見れない!」ということがよく起こっているようです。

 

せっかく4Kで動画が見れるんですから、いま最も綺麗な画質で動画を見てみたいですよね。

 

そこで今回は、YouTubeで4K動画が再生できない・見れない時の原因と対処法をご紹介します。

4K動画とは?

4Kとは4000×2000の画素数で構成されている画面のことです。

 

SI接頭語で1000のことを1Kというので、4K2Kと呼ばれ、これを略して4Kと呼ばれています。

 

現在のYouTubeの標準的な解像度は、

  • 640×480(480i/p)
  • 1280×720(720p):HD
  • 1920×1080(1080i/p):ウルトラHD

となっています。

 

つまり、4Kは現在の最高画質であるウルトラHDの4倍の画質ということになります。

 

ただ、4Kは本来画面の小さいPCではなく、大画面テレビで生きてくるものです。PCやスマホの小さな画面では4Kはあまり必要ありません。

 

4K対応の大画面テレビは増えてきているのでテレビで視聴する分には良いですが、PCやスマホでの利用が多いYouTubeで4Kを採用するメリットはあまりないかと思います。

 

ちなみに、YouTubeが提供している有料動画の最高画質はHD(720p)です。

参考:YouTubeの有料映画を見る方法を丁寧に解説!

YouTubeで4K動画を見る方法

YouTubeで4K動画を見る方法は2つです。

  • 4K撮影された動画を見る
  • 画質を4Kに設定する

4Kされた動画を見る

YouTubeで「4K」と検索すると、4K撮影された動画がたくさん出てきてます。

スクリーンショット 2016-05-11 6.55.49

検索結果の中からみたい動画を見て再生すれば、4K撮影された動画を見ることができます。

 

ただ、このままだと4Kで撮影された動画を標準の画質で見ているだけです。4K本来の画質を体感するには、YouTubeの動画の画質も4Kに設定する必要があります。

画質を4Kに設定する

次に画質を4Kに設定する方法をご説明します。

 

【設定】をクリック

動画再生画面の右下の【歯車マーク】をクリックしてください。

スクリーンショット 2016-05-11 6.57.35

 

【画質】をクリック

そうすると設定画面が出てくるので、一番下にある【画質】をクリックしてください。

スクリーンショット 2016-05-11 6.57.42

 

4Kを選択

対応している画質の一覧が表示されるので、一番上にある2160p(4K)をクリックしてください。

スクリーンショット 2016-05-11 6.57.47

画像のように歯車マークに【4K】と被っていたら4Kの画質で再生できているということです。

スクリーンショット 2016-05-11 6.57.53

 

4K撮影された動画を4Kの画質で再生してようやく4K本来の魅力が出てくるわけです。ただ、スマホやPCで4Kに設定すると、動画が見れない・再生できないことが起きやすいです。

スポンサーリンク

見れない・再生できない時の原因と対処法

「4Kの画質に設定したら急に見れなくなった」ということが起きやすくなりますが、それにはちゃんとした原因があります。

原因

なぜ4Kの動画が見れなかったり、再生できないかというと、4Kの画質で動画を再生すると通常時よりも動画のデータサイズやビットレートが非常に高くなるからです。

 

なので、スマホの通信速度ではまず見れないですし、PCでもよほど通信速度が早くないと、快適に再生することは難しいです。

解決方法

4K動画が見れなかったり、再生できない時の対処法は2つあります。

  • 通信速度を早くする
  • 時間を置いてから再生する

通信速度を早くする

4K動画はデータサイズが大きくて見れなるので、根本的な原因である通信速度を改善する方法です。

 

ただ、スマホの通信速度を速くしても4Kをスムーズに再生できるレベルにするのは難しいので、PCで見るしかありません。

 

PCの通信速度を速く方法は2つです。

  • より回線速度が速いプランを契約する
  • 有線でインターネットに接続する

時間を置いてから再生する

もう一つは、時間を置いて再生するという方法があります。

 

動画の読み込みに時間がかかるので、すぐに再生せずに読み込むのを待ってから再生すればスムーズに再生することができます。

 

ただ、この方法だと再生するまで少し時間がかかってしまうのが難点ですね。

まとめ

今回はYouTubeで4Kを見る方法と見れない時の対処法をご紹介しましたが、4K動画をスムーズに再生できても4K本来の魅力を感じることはできないと思います。

 

テレビとPCをHDMIケーブルで繋げばテレビでYouTubeを見ることができるので、4Kの魅力を感じたいならテレビで一度見てみるのも良いですね。

スポンサーリンク

 - YouTube, YouTube 不具合