Huluの引き落とし日を確認/変更する方法

      2016/05/12

スポンサーリンク

Huluを利用している方のほどんどはクレジットカードで月額料金を支払っているかと思います。

 

ただその中には、「引き落とし日が分からない!」「引き落とし日を変更したい!」という方もいるようです。

 

引き落とし日が分からないと利用明細で確認できませんから気になりますよね。そこで今回は、Huluの引き落とし日を確認/変更する方法をご紹介します。

PCでHuluの引き落とし日を確認する方法

右上の【アカウント名】をクリック

右上に登録した本名の下の名前が表示されます。そこをクリックしてください。

スクリーンショット 2016-03-06 11.20.54

【アカウント】をクリック

スクリーンショット 2016-03-06 11.21.17

アドレスとパスワードを入力

スクリーンショット 2016-03-06 11.21.36

お支払情報の下の【請求内容】を確認

下にスクロールするとお支払情報の【請求内容】で前回と次回の支払日を確認することができます。

スリーンショット 2016-03-10 1.42.36

スポンサーリンク

スマホでHuluの引き落とし日を確認する方法

【メニュー】をタップ

image-5-225x400

右上の【歯車マーク】をタップ

image-5-225x400 (1)

【設定】をタップ

image-6-225x400

【アカウント】をタップ

image-5-225x400

メールアドレスとパスワードを入力

スクリーンショット 2016-03-06 11.21.36

アカウントをタップ

スクリーンショット 2016-03-06 11.21.17

お支払情報の【請求内容】を確認

スリーンショット 2016-03-10 1.42.36

Huluの引き落とし日の決まり方

Huluの引き落とし日は契約した日によって変わるので、人によって引き落とし日が違います。

 

登録してから14日間は無料トライアル期間があり、その翌日の15日後が引き落とし日に設定されます。

 

例えば、1月1日に登録した場合、1月14日までは無料トライアル期間です。そしてその翌日の1月15日に引き落とし日が設定され、翌月以降も15日が引き落とし日になります。

Huluの引き落とし日を変更する裏技

Huluに引き落とし日を変更する機能はありません。そして今後も実装されないはずです。なので引き落とし日を変更する方法は、少し手間のかかるやり方になります。

 

なぜHuluで引き落とし日を変更できないか

なぜ今後もHuluで引き落とし日が変更できないかというと、Huluの支払いは前払いとなっているからです。

 

例えば、1月15日に支払ったお金は2月15日までの契約料金です。それを毎月20日に変更しようとすると、2月15日から2月20日までの6日間分の契約料金が支払っていないことになります。

 

このように悪用できてしまうため、引き落とし日を変更できる機能が実装されることはありません。

Huluで引き落とし日を変更する裏技

Huluで引き落とし日を変更する方法は、一度アカウントを解約して登録し直すことです。

 

アカウントを解約してしまえば、その月で支払いが終了します。そしてアカウント登録を行えば、アカウント登録した日に引き落とし日が設定されます。

 

引き落とし日に設定したい日が決まっているなら、その日にアカウントを登録しなおせば引き落とし日の変更が終了です。

 

アカウントを解約する方法はこの記事を参考にしてください。

 

無料トライアルを2回目以降も利用する方法はこの記事を参考にしてください。

 

アカウントの解約と再登録は少し時間がかかりますが、引き落とし日を変更したい方はぜひやってみてください。

スポンサーリンク

 - Hulu, Hulu 利用テクニック