検索しにくい !?Huluを8ヶ月使い倒して分かった賢い検索方法

      2016/05/12

スポンサーリンク

Huluを契約して8ヶ月が経ちました。8ヶ月経ってもまだまだ見ていない作品が多くあり、飽きることがありません。

 

人気作品も見放題でたった月額980円という低価格なので、ドラマや映画好きには堪らないサービスですね。

 

そんな魅力的なHuluですが、「Huluは検索しにくい!」と利用者から声が出ているようです。確かに、いつも通りにやるとHuluはとても検索しにくいです。

 

ただ、それはGoogleやYouTubeで検索する時のやり方で検索してしまっているからです。ネットサーフィンをするときとHuluでは、適した調べ方が異なります。

 

そこで今回は、Huluを8ヶ月使い倒して分かったHuluでの賢い検索のやり方をご紹介します。

動画サイトとHuluの違い

特定の作品を検索しない

Huluはかなりの作品がラインナップされています。しかし、何でもあるというわけではありません。

 

例えば、日本で根強い人気がある「ハリーポッター」シリーズはHuluのラインナップにありません。他にも、日本で人気のある作品がラインナップにないことがよくあります。

 

普段私たちはYouTubeで検索する時、「作品名 動画」というように、自分が調べたい情報に関するキーワードを打ち込みます。

 

YouTubeなどの動画サイトでそれが通用するのは、個人が動画を違法アップロードしているからです。しかし、Huluは企業が運営しているサービスです。

 

Huluで公開されている動画は全て許可を取って公開しているので、自分が見たいと思った作品が全てあるはずがありません。

 

そのため、Huluは特定の作品名で検索するのはあまり向いていません。

作品の中から気になる作品を見る

ではHuluは何に向いているのかというと、自分がまだ見ていない面白そうな作品を手当たり次第に見ることに向いています。

 

ラインナップの中で面白そうな作品の一話を見て面白かったら続きを見る。詰まらなかったら他の作品を見てみる。これを繰り返して見たいと思う作品を手当たり次第に見ていくことをオススメします。

 

Huluはかなりの数の作品があるので、一度も見たことがない作品がかなりあるかと思います。

 

他の動画見放題サービスも同じですが、Huluはこのような楽しみ方が一番合っています。

気になる作品を見つける賢い検索方法

ここでは自分の好みの作品が見つける賢い検索のやり方を紹介します。

特集ページの作品を見る

人気作品特集や年間ランキングなど、Huluのトップ画面には特集がいくつか紹介されています。

 

特集で紹介されている動画は人気作品なので完成度が高いですし、当たりの作品が見つかりやすいです。そのため、特集から探すのは良い方法だと思います。

スクリーンショット 2016-03-05 12.05.47

面白そうな作品を見つける検索テクニック

しかし、人気作品だからといって、自分の好みの作品があるとは限りません。ここでは自分の好きな動画を見つける検索方法をご紹介します。

【一覧】をクリック

まず、テレビか映画の【一覧】をクリックします。

スクリーンショット 2016-03-05 12.01.19

好きなジャンル・地域を選択

そうすると一覧画面が表示されます。ここではジャンル・地域を選択することができます。

スクリーンショット 2016-03-05 12.03.24

ここで自分の好きなジャンルと地域を選択してください。ハリウッドのアクション映画が好きなら、アクションと米国を選択するなど。

 

また、ジャンルはそのままで地域を変えて検索したら面白い作品が見つかることもあります。まだ目にしてない面白い作品を見つけるチャンスです。

 

この検索の方法だと作品の条件を絞って検索できるので、自分の好きな作品を見つけやすくなります。作品探しの時間も減るので、ぜひこの検索方法を試してみてください。

スポンサーリンク

 - Hulu, Hulu 利用テクニック