ネットで動画を著作権の問題なく見る合法的に方法

   

スポンサーリンク

YouTubeなどの無料の動画サイトにアニメや映画が投稿されているのを見たことがあるかと思います。

 

でも、無料のサイトにあるアニメや映画って違法アップロードされているものなので、見るだけで違法ですよね。

 

そこで今回は、ネットで動画を著作権の問題なく合法的に見る方法をご説明します。

無料サイトで著作権のある動画を見るのは?

YouTubeなどの無料サイトにアニメや映画が投稿されていることがありますよね。

 

しかし、そのような無料でアップされている動画は違法アップロードされたものです。違法アップロードされた動画は見るだけでも違法です。

 

ですので、無料サイトにアップされたアニメや映画などの動画を見るのは違法となります。

 

YouTubeの違法動画の見分け方を解説!で違法動画の見分け方を説明しているので、見分け方が分からない方は参考にしてください。

合法的に見る方法は?

アニメや映画を合法的に視聴するには、お金を払って視聴する必要があります。

 

YouTubeの有料映画を見る方法を丁寧に解説!でも説明しているように、YouTubeでもお金を払って映画を視聴することができます。

 

しかし、ネットで動画をレンタルすると旧作でも1本200円くらいすので、コスパがすごい悪いです。

 

レンタルショップで旧作を借りれば1本80円で借りることができますからね。比べるまでもありません。

 

「じゃあ結局レンタルショップで借りるしかないの?」と思うかもしれませんが、一つコスパが最強に良い方法があります。

 

それは、HuluやU-NEXTなどの見放題の動画配信サービスを利用することです。

 

例えば、Huluは月額980円を支払うだけでいくらでも動画を見ることができます。月にアニメを50本見る場合、1話当たり約20円で見れるわけです。

 

配信されているタイトルも古臭いものではありません。例えば、Huluでは「名探偵コナン」「NARUTO」「おそ松さん」「ウォーキングデッド」などの有名作が配信されています。

 

Huluのサービスについては、Huluを8ヶ月契約して分かったメリット・デメリットで詳しく説明しています。

 

管理人も所詮見放題のサービスでしょと舐めていましたが、実際に利用してみると想像以上のクオリティで驚きました。

 

Huluに見たいタイトルが配信されていなくても、U-NEXTなどの他の動画配信サービスで配信されていることもあります。

 

初回登録の場合はHuluなら14日間無料、U-NEXTなら30日間無料でお試しができるので、一度登録してみると良いですよ。ハマると解約できなくなりますが。

 

ちなみに管理人はHulu・U-NEXT・dtvと色々利用した結果、今はHuluだけ利用しています。

Huluを8ヶ月契約して分かったメリット・デメリット

スポンサーリンク

 - YouTube, YouTube 著作権, YouTube視聴テクニック