U-NEXTを使って見て分かったメリットとデメリット

      2016/10/05

スポンサーリンク

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスです。多くの動画が見放題ですし、ドラマやアニメが好きな人なら気になるサービスですよね。

 

ただ毎月お金がかかるサービスですし、実際のところU-NEXTの使い勝手がどうなのか気になるかと思います。

 

そこで今回は管理人が実際にU-NEXTを2ヶ月間使ってみて分かったメリットとデメリットをご紹介します。(2ヶ月しか利用しかなかった理由は後述します。)

 

ただ、今回のU-NEXTのレビューは少し辛口になります。辛口レビューを見たくない方はページバックすることをオススメします。
U-NEXTを31日間無料で試してみる

メリット

ダウンロード再生できる

U-NEXTの一番のメリットはダウンロード再生が可能なところです!配信されているすべてのコンテンツがダウンロード再生できます。

 

なので自宅のWi-Fiで動画をダウンロードして、通勤通学時にオフライン視聴することもできます。スマホでの動画再生はデータ通信量がバカにならないので、オフライン視聴できるのはとても便利です。

 

Huluはダウンロード再生がないので、ダウンロード再生機能があるという点ではHuluよりも優れていますね。

雑誌が読み放題

U-NEXTは動画見放題の会員になると、なんと雑誌読み放題のサービスがつきます。契約してから初めて知りました。

 

ファッション誌・週刊誌・ビジネス雑誌など15ジャンルの最新号が読み放題です。一部有料の雑誌もありますが、色々なジャンルの最新号の雑誌が読めるのはスゴイですね。

 

パソコンだけでなくスマホアプリからも読めるので、どこにいても雑誌を読むことができます。雑誌が好きな人にはぴったりのサービスだと思います。

子アカウントが作れる

U-NEXTは一つのアカウントから最大3つの子アカウントを作成することができます。なので1アカウント契約すると最大4アカウント使うことができるのです。

 

1アカウントでの同時視聴はできませんが、子アカウントを使うことで同時視聴が可能になります。1アカウントだけ契約すれば家族で共有することができるのは良いですね。

ペアレンタルロックがある

追加した子アカウントには、有料動画の購入制限やR指定作品やアダルト作品を非表示にするペアレンタルロックという機能があります。

 

それにより未成年にふさわしくない機能や作品が排除されるので、子供に子アカウントを安全に使わることができます。家族で利用するならとても便利な機能だと思います。

配信本数が豊富

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスを謳っているだけあり、配信本数がスゴイです。毎月2000本以上のコンテンツが追加されます。

 

ただこれには裏があって、見放題の作品が毎月2000本以上のコンテンツが追加されるわけではありません。ポイント(有料)を使ってレンタルや購入する作品も含まれています。

 

実際にサイトのラインナップを見ていても、トップページに表示される作品の半分以上は有料動画です。

U-NEXTを31日間無料で試してみる

アダルトコンテンツがある

U-NEXTではアダルトコンテンツが配信されています。動画見放題サービスの中でアダルトコンテンツがあるのはとても珍しいです。

 

一部有料の作品もありましたが、アダルトにしては結構な数の作品が見放題でありました。よくアダルトDVDをレンタルするなら、確実にU-NEXTを使った方がお得だと思います。

 

もちろん年齢確認がありますし、子アカウントのペアレンタルロックを使えば未成年は視聴できないので、家族で使う場合も安心して利用できます。

続きから再生できる

U-NEXTは途中まで見るのを止めても、次回に動画を続きから再生することができます。

 

視聴履歴を削除しない限りずっと残るので、前に途中まで見ていた作品を見るときにとても助かります。

マルチデバイス対応

U-NEXTはスマホ・PC・ゲーム機・テレビなど、様々なデバイスに対応しています。

 

なのでわざわざ新しいデバイスを購入せずとも、今持っているデバイスで楽しむことができます。

画質が最高レベル

U-NEXTの最高画質はフルHD画質(1080p)とかなりヤバイです。テレビの大画面に劣らない画質で視聴することができます。他の動画配信サービスでも最高がHD(720px)なので、頭一つ飛び抜けていますね。

 

また、画質に関しては設定しなければ、画面サイズや通信速度に合わせて最適な画質に自動で調節してくれます。自動調節なので便利で良いですね。

無料お試し期間が長い

U-NEXTでは初回登録時に31日間の無料お試し期間があります。この期間中は会員と同様のサービスを受けることができます。どの動画配信サービスにも無料お試し期間はありますが、U-NEXTのお試し期間が一番長いです。

 

なので実際にU-NEXTを使って配信されているコンテンツやUIなどを確認して自分に合っているかどうか確かめることができます。

 

契約するか迷っている方は無料お試し期間だけ試しに登録してみるのもアリだと思います。1ヶ月以内に解約すればお金はかかりませんし。

U-NEXTを31日間無料で試してみる

U-NEXT

デメリット

月額料金が高い

U-NEXTは月額1980円と動画配信サービスの中で最も高額です。Huluは980円、dビデオは500円ですからね。

 

しかも、配信されているコンテンツの一部は有料動画のため、月額1980円を払ってもすべてのコンテンツが見放題にはなりません。

 

よく調べなかったのもいけないんですけど、2000円払ったのに追加でお金を払わないと見れない動画があるというのはかなり驚きました。

 

しかも有料動画の割合がかなり高いので、「もう有料動画配信サービスにしろよ!」と個人的には思っていたりします。

有料動画がイライラする

トップページは色々な特集が表示されているのですが、その半分以上は購入したポイントを使って視聴する動画です。(一話だけ無料のものがほとんどです。)

 

ランキングを見ていて「あ、これ見たかったんだよね」と、見放題の作品だと思って一話を見終えて二話を見ようとしたら、実は有料だったということが何度もありました。このときのイライラが半端じゃないです。

 

なんていうんですかね。ラインナップが全て見放題作品だけど検索したら見たかった作品がなかった時よりも、検索してあったと思ったら実は有料作品だったときの方がすごいイライラするんですよね。

 

このイライラ感がすごい嫌だったので、僕は2ヶ月間だけ利用して解約しました。

 

なので僕は配信されている動画が全て見放題のHuluを一番オススメしています。ストレスなく視聴できるので。

見放題動画が少ない

見放題作品はそれなりに数がありますが、全体の配信数からみるとかなり少ないのは間違いないです。

 

あと、トップページの特集に掲載されている作品の半分以上が有料作品なのも見放題作品が少なく感じる原因の一つです。商用サービスだから運営が有料作品を推しているのは仕方ないんですけどね。

 

あと見放題作品のラインナップも悪いです。Huluだったら見放題なのにU-NEXTだと一話以外有料の作品とかもありますし。それなら月額料金も半分で済むHuluの方が良いってなっちゃいます。

U-NEXTを31日間無料で試してみる

再生中に画面が消灯する

U-NEXTは動画再生中に画面が消灯します。画面が真っ暗で音声だけ流れても意味ないですからね。

 

パソコンか動画再生ソフトの設定で変えれるかもしれませんが、デフォルトでできていない時点で他の動画配信サービスより劣ります。

 

その点Huluはいくら動画を再生していても画面が消灯することはありません。

デビットカードが使えない

U-NEXTの決済ではデビットカードが使用できません。デビットカードだけしか持っていない人も結構いると思うんですけどね。

 

他にクレジットカード払い・携帯払い・U-ENXTカードとありますが、決済方法が一つ少ないのはデメリットだと思います。

iOSアプリだけ有料機能が別

U-NEXTはスマホアプリがあるので、スマホでもU-NEXTの動画を楽しむことができます。しかし、iOSアプリだけ他と有料機能が違います。

 

パソコンやAndroidアプリだと有料作品の購入/レンタルにはU-ポイントが必要ですが、iOSアプリだとU-コインという全く別のものが存在します。

 

なのでパソコンでU-ポイントを購入しても、iOSアプリではそのU-ポイントは反映されません。iOSアプリではそれとは別にU-コインを購入する必要があります。(購入した作品の共有はできます。)

 

そのため、パソコンとiPhoneやiPodのiOSアプリを使うという場合は少し気をつける必要があります。

配信コンテンツが古い

U-NEXTは配信しているコンテンツが古いことがよくあります。アニメに関しては2000年からならまだ見れますが、映画やドラマは酷いです。

 

1990年代に放送された国内ドラマや映画が見放題作品に並んでいます。もちろん比較的新しい作品もありますが、映画や国内ドラマはあまり期待できません。

同時視聴ができない

1アカウントで子アカウントを3つ追加できるので、最大4つのアカウントを利用できると先ほど説明しました。

 

別の作品をそれぞれが視聴することならできますが、それぞれのアカウントで同じ作品を視聴することはできません。

倍速再生機能がない

U-NEXTには倍速再生機能がありません。

 

動画を倍速再生しよう考える人は少ないかとは思いますが、見放題だからたくさんの作品を見たい方もいるかと思います。

作品の価値の低下がある

これは動画見放題サービス全てに言えることなのですが、レンタルだと毎回お金を払いますが、U-NEXTでは月に1980円払えば見放題作品ならいくらでもを見ることができます。

 

レンタルしていた頃は集中して作品を見ていましたが、U-NEXTで見るようになると、動画を再生しながら他のことをすることが増えました。

 

そのためいくらでも作品が見れることが原因で、作品を視聴するのとき作品を軽視する気持ちに繋がってしまいやすいです。

 

映画やドラマ好きにとってたくさん作品が見れることは嬉しいですが、作品に対しての価値が下がってしまうのは何とも言えません。

まとめ

ここまでU-NEXTのメリット・デメリットについて本当に思ったことを書いてきました。

 

それなりにメリットをあげたのでそこまで悪い印象はないかと思いますが、純粋に動画作品のみを楽しみたいならU-NEXTはオススメしません。

 

月額料金を払っているのに追加で払わないと視聴できない作品が多いですし、動画の見放題だけならHuluの方が優秀です。

 

U-NEXTは雑誌読み放題で月額料金が高いのを誤魔化している感がありますし。(※一利用者の個人的な意見です。)

 

ただ、毎月雑誌を何冊か読むという人にはU-NEXTはかなりオススメです。ジャンルも豊富で毎月最新号が読めますし、さらに動画も見放題なら月額1980円でも全然お得です!

 

また、今回書いたのはあくまで管理人の個人的な感想です。あなたがU-NEXTを使ってみたらすごい良いと思うかもしれません。

 

なので、少しでも契約するか迷っているなら、無料お試し期間でU-NEXTを使い倒して継続するか判断してみるのも良いかと思います。

U-NEXT
U-NEXT

無料トライアルのオススメ度

★★★★★

 

こんな人にオススメ!
  • まだU-NEXTを利用したことがない人
  • 動画を楽しみたい人
  • 雑誌をよく読む人
  • アダルトを利用したい人

U-NEXTの利用を考えているなら31日間の無料トライアルはかなりオススメです。実際に使ってみると人によっては合わないことがあるので、一度無料で試してみると良いですね。

 

有料会員登録のオススメ度

★★★☆☆

 

こんな人にオススメ!
  • 雑誌を月に3冊以上読む人
  • アダルトビデオを頻繁に視聴する人

雑誌を月に数冊読む人やアダルトを見る人は価格以上のメリットを感じることができると思います。ただ、純粋に動画を楽しみたい方は損しているように感じるかもしれません。

 

管理人は無料トライアル期間中は最高だなと思いましたが、翌月に有料になったら損しているように感じて2ヶ月で解約しました。

 

初回登録時は31日間の無料トライアル期間なので、自分に合うかトライアル期間だけ試してみると良いかもしれないですね。

→U-NEXTを31日間無料で試してみる

 - U-NEXT, U-NEXT 視聴テクニック