ウィルスバスターが入っていてYouTubeが見れない時の対処法

      2016/05/12

スポンサーリンク

ie-err

今回は『ウィルスバスターでYouTubeの動画が見れないときの対処法』をご紹介します。

 

ウィルスバスターはパソコンを守ってくれるソフトですが、セキュリティが強いあまり、YouTubeなどの動画サイトへのアクセスもブロックしてしまうことがあります。

 

今回はそういったときの対処法をご紹介します!

ウィルスバスターが原因か確認する

他に原因があることもあるので、まずは本当にウィルスバスターが原因か確認しましょう。

 

確認方法は簡単です!

 

ウィルスバスターをオフにして、YouTubeにアクセスして表示されたらウィルスバスターが原因となります。

 

それでも表示されない場合は、ネット環境やPCなどに問題があります。

ウィルスバスターのソフトの設定を変える。

ウィルスバスターが原因と分かったら、ウィルスバスターの設定を変更すればYouTubeが見れるようになります!

方法

【フィッシング/迷惑メール対策】を開きます。ウィルスバスターのメイン画面左のメニューにあります。

 

【URLフィルタ(Webアクセス規制)】【設定】をクリックします。そうすると別ウィンドウが開きます。

 

【次のカテゴリに属するWebサイトは、アクセスを禁止する】【音声・動画】のチェックを外す

 

これで設定は終了です!YouTubeなどの動画サイトが表示できると思います!

スポンサーリンク

それでも表示されない・・

それでも表示されない場合は、またウィルスバスターの設定を変更しましょう。

方法

【許可するWebサイト以外以外はアクセスを禁止する】【許可するサイト】【YouTubeのURLを追加】

先ほど設定変更した【次のカテゴリに属するWebサイトは、アクセスを禁止する】の上にあるのですぐわかると思います!

Web上でYouTubeを見れるようにする方法

ソフトの方で設定を変更せず、アクセスを許可させてもYouTubeを見ることができます。

 

こちらの方法に関してはウィルスバスターのHPで詳しく記載されているので、そちらを参考にしてください。

ウィルスバスターのHP

スポンサーリンク

 - YouTube, YouTube 不具合