YouTube動画を字幕ごと簡単にダウンロード保存する方法

      2016/05/12

スポンサーリンク

YouTubeには字幕を表示する機能がありますが、動画をダウンロードすると字幕が消えてしまいます。

 

英語の動画をダウンロードするときに日本語字幕が欲しかったりと、字幕付きでダウンロードしたいことがあるかと思います。

 

そこで今回は、YouTube動画を字幕ごと簡単にダウンロードする方法をご紹介します。

字幕ごとダウンロードできる方法は2つ

キャプチャーソフトを使う方法

1つ目はキャプチャーソフトを使ってダウンロードする方法です。

 

ソフトをダウンロードする必要がありますが、もう一つの方法よりも簡単にダウンロードすることができます。

自力でダウンロードする方法

もう一つは自力でダウンロードする方法です。

 

自力でダウンロードする方法を簡潔に説明すると、まず動画字幕のxmlファイルを生成して、それをSubrip形式に変換して、動画ファイルと字幕ファイルを統合する必要があります。

 

ちょっと何を言っているか分からないですよね笑。やることも難しくて時間もかかってしまうので、キャプチャーソフトを使う方法をオススメします。

 

キャプチャーソフトならボタンを押せば面倒な処理は勝手にやってくれますからね。

スポンサーリンク

キャプチャーソフトを使う方法

方法は簡単で、PCの動画画面をキャプチャーできるキャプチャーソフトを使うだけです。

 

YouTubeの動画をキャプチャーするのにオススメのソフトをご紹介します。

ロイゲームレコーダー

ss_JP

ロイゲームレコーダー

無料で使える中で最も使いやすいキャプチャーソフトです。主にFPSなどのゲーム実況に使われているソフトです。

 

キャプチャーしている動画の音声だけでなく、マイクを使えば自分の声も入れて動画ファイルとして保存できます。

 

ゲーム画面だけでなく、ネットで再生している動画もキャプチャーできるので、字幕を表示してキャプチャーすれば字幕も一緒にダウンロードすることができます。

 

高機能・使いやすさ・無料と三拍子揃っているので、無料でダウンロードしたい人には一番オススメです。

MXONE

スクリーンショット 2016-05-06 7.18.00

MXONE

MXONEは有料ソフトの中で最も高機能で使いやすいです。

 

YouTubeだけでなく、ニコニコ動画、Dailymotion、FC2動画、Huluなど、PCで再生できる動画なら全てダウンロードできるので、かなり汎用性に富んだソフトとなっています。

 

ロイゲームレコーダーも使いやすいソフトですが、有料ソフトのMXONEには敵わないので、有料でもいいから高画質でダウンロードしたいという場合はオススメですね。

まとめ

自力でダウンロードする方法は説明しても混乱させるだけだと思ったので、今回はキャプチャーソフトのみをご紹介しました。

 

実際にキャプチャーソフトを使う方が数倍簡単ですし、時間も全然かからないのでオススメです。

 

無料のロイゲームレコーダーでも十分ですが、高画質を求めるなら有料のMXONEを利用してみてください。

スポンサーリンク

 - YouTube, YouTube 関連アプリ, YouTube視聴テクニック